小学校英語研究

小学校英語に関するブログです。

新学習指導要領

外国語活動の領域は、「聞くこと」、「話すこと(やりとり)」、「話すこと(発表)」となっています。5・6年生の外国語科では、「読むこと」、「書くこと」がそこに加わります。


言葉の学習において、「伝え合いたい」という想いが何よりも大切だと思います。想いのない言葉に、学びはありません。(だから私たちは、中学高校で習った英語を覚えていない。)他教科含め、ゆっくりと育んでいきたいです。

領域においては、どう考えても、「聞くこと」が一番大切ですが、領域だけで見ると、5分の1でしかありません。新学習指導要領をよく読んだ真面目な教員ほど、聞くことをおろそかにしてしまうような気がします。f:id:taku-english:20170708053248j:plain

研究授業

小さな町の研究校から大きい市の研究校へ異動しました。


そして、異動して初めての研究授業をやらせて頂きました。

前任校で学んだことを異動先でも活かすことができました。英語の勉強を始めて3年目。初めて感じた成果かもしれません。

そして、さすが研究校。研究協議が熱かったです。
f:id:taku-english:20170701182915j:plainf:id:taku-english:20170701183028j:plain